第11 期教育課程開発研究 (2年次)

研究主題「自分をつくり未来を拓く子どもが育つ学校」

子どもの「問い」が立ちあがる 子どもの「問い」が立ちあがる

子どもの「問い」が立ちあがる

子どもの「問い」が立ちあがる教育活動

 子どもが思いや願いを基にして、物事の実現や解決に向かって真剣に考え、「どうすればよいのか」、「本当にこれでよいのか」などと自らに疑問を投げかけながら、創造的に思考したり行為したりする一連の過程に、私たちは子どもの「問い」が立ちあがる姿があるととらえました。子どもの「問い」が立ちあがる教育活動をつくっていくことが、「自分をつくり未来を拓く子どもが育つ学校」の具現につながると考えたのです。

2020年研究書籍

2020年研究書籍
  • 3月発刊予定
    子どもの「問い」が
    立ちあがる姿への着眼(仮)

  • WEBでの提案だけでは伝えきれなかった子どもの「問い」が立ちあがる教育活動の要件や活動の実際を一冊にまとめています。ぜひ、お買い求めください。