〒943-0834 新潟県上越市西城町1-7-1TEL:025-523-3610
〒943-0834 新潟県上越市西城町1-7-1
TEL:025-523-3610
MENU
前のページへ戻る

学級の活動

月影地区でくらすこと

4年1組 実践道徳 2021/11/30

創造活動「郷遊記」において、子どもはこれまで3回の月影地区日帰り家庭訪問を行いました。子どもに「月影地区でくらしたいですか」と投げかけると、「カマキリ、熊、イノシシ、きつね、クモ、カエル、バッタなど自然がいっぱいある月影地区でくらしたい」と話す子ども。一方で、「日帰り家庭訪問で月影地区のくらしの大変さが分かった。雪でも山を下り、熊とか出たら最悪の場合命を落とすかもしれない」と話す子ども。「月影の自然は今の人数で保たれている。これ以上人が増えると自然が破壊されて、ここみたいな街中になってしまう」と自分がくらしたい、くらしたくないではなく月影地区の自然を大切にしたいがゆえにくらさない方がいいという考えをつくりました。月影地区の人口推移を表すグラフと、月影地区の方の「人がいなくなると自然が荒れ果ててしまう」という言葉、さらに実際に自然が荒れてしまった写真を提示しました。すると、「これまで人がいなくても生態系は多少崩れながらも自然は保たれてきている。人が下手に入れない方が自然を大切にすることだ」「自然を大切にすることはある程度人が手を加える必要がある」ととらえをつくり変えていきました。